SE転職のいろいろなお話

社内SE転職エージェントランキング

SEの転職の動向はどうなってるの?

数年前はプログラマーやSEが溢れていると言われていましたが、スマートフォンの登場やOSの以降、クラウド化が進んでいることなどによってふたたびSEのニーズが高まっています。
転職の動向としては売り手市場と言えるほどの求人数があるようです。
2014年はまだまだ転職者にとってうれしい動向が続くと予想されています。
SEで転職を考えられている方にとって、今は転職がしやすい時期だと言えます。
プログラマからSEへの転職を検討している方は今なら未経験でも挑戦しやすい動向なのではないでしょうか?
ただ、SEに求められる技術は多様化しており、一口にSEと言ってもWEB系なのかサーバ系なのか、そこから見極める必要があります。
それぞれの分野によって求められる専門性が異なることや、SE業務全体が常に新しい知識が必要となり、勉強が欠かせない業種でもあります。
やみくもに色々な分野へ挑戦するよりは、一つの分野に絞ってキャリアアップ、スキルアップを考えた方が将来についてイメージしやすいと言われています。
また、SEは技術職なのでまずは知識や経験、新しい知識を吸収していく姿勢が見られるのですが、それ以外に顧客と実際に連絡を取り合うことからコミュニケーション能力が重視されます。
一般的にプログラマからSEへと転職する方が多いようですが、プログラマと比べると面接の段階でコミュニケーション能力があるかどうかを見られていることも多いので、転職活動をされるときは面接練習にも力を入れた方が良いです。

よくある質問や転職の前に知っておきたいことなどSE転職のあれこれコラム/社内SE転職記事一覧

SE(システムエンジニア)は仕事が激務なことで有名ですよね。現在SEをされている方で、SEとは全く異なる異業種への転職を考えている方も多いと思います。ここではSEから異業種へ転職することが可能かどうか、異業種への転職で気を付けることについて見ていきましょう。SEから異業種への転職はできる?色々な方の体験談を読んでみたところ、SEから異業種への転職は全く不可能ではないようです。ただ、どの業種の転職に...
女性でSEをされている方も割と多いのですが、SEは激務であることが多いので肉体的にも精神的にもかなり辛さを感じているようです。今回は女性SEの転職事情について見ていきましょう。女性SEの転職事情女性がSEから転職する際にはやはり結婚や育児などのことを考えて、SEより拘束時間が短い職種を選ぶことが多いようです。SEから転職した業種は様々ですが、資格取得をしてから転職された方もいれば、WEの知識が生か...
SEから異業種、もしくはSEに関係する仕事へ転職しようと考えている方は多いです。SEからの転職を考えている方は、単調なプログラミングばかりでスキルが上がらないことが理由となることも多いようです。この先SEとして働いていくにしても、スキルも給料も上がらないのでは将来のことなんて考えられないですよね。SEの多くが単調なプログラミングばかり任されるのは、大手ITベンダーから下請け、孫請けとしてプログラミ...
開発系業務にあたるSEは仕事に安定性がなく、ほとんどの方が激務の中で一つ一つの案件とじっくり向き合う暇もなくひたすら作業をこなしている状態ではないでしょうか?度重なる激務で心身ともに不調になる方も多いですし、安定性がないことに不安を感じる方も多いです。しかし、SEとして何年もやってきた経歴を捨てて全くの異業種へ転職するのは不安が大きいですし、SEへ転職するとしても待遇が良い転職先を選ぶならそれ相応...
SEとして働かれている方の中には魅力を感じるIT系ベンチャー企業への転職を考えている方もいると思います。今回は大手IT会社やその他の業種からSEとしてベンチャー企業へ転職された方の体験談、ベンチャー企業でSEとして働くメリットなどを見ていきましょう。前職のSEとしてもスキルやキャリアが行かせることが大きなメリット順調に収益を伸ばしているベンチャーへ転職ができれば大手IT企業より給料が多くもらえるこ...
以前SEとして働いていた経験を生かして、ブランク後にSEへ転職したり復職を考えている方も多いのではないでしょうか?男性でもブランク有りでSEへ転職すると言う方もいますが、ブランクがあるというと結婚や出産・育児の後にSEへ復職したいという方も多いようです。今回はブランクがあってもSEへ転職できるかどうかを経験者の方の意見や、実際に転職状況などから見ていこうと思います。流れが早い業界なのでブランク期間...
SEは激務でも有名ですが、その分別業種と比較して給料水準が高いというメリットもあります。IT業界は激務のせいか人で不足もあり、「未経験者歓迎」という求人も珍しくはありません。こういった事情からSEに転職すること自体はさほど難しくはないのですが、プログラミングなど専門的な知識が必要なため、ただ、全く何も知らずに飛び込んでしまうとかなり大変です。もしSEへの転職を考えているなら、必要な知識をある程度身...
進学で都内に出てそのまま就職したり、就職のために都内に出てきた方だと、地元へ帰りたいと思っても仕事があるかどうかが問題になりますよね。実家を継ぐなどの理由で地元へ帰るならそういった心配はいらないかもしれませんが、地方へ引っ越して新たに仕事を探すのはなかなか難しいことです。現在SEとしている方や、もしくは地方でSEとして働きたいといった地方で転職活動を考えている方はけっこう多いのではないでしょうか?...
一般的に転職をするには「良い時期」があるともないとも言われています。SEに関しては言えば今は売り手市場とも言える状態のため、転職を決意したその時が転職に一番良い時期とも言えます。1年のうちのどの時期に転職するのが良いかと言われれば、もちろん自分の担当している仕事がキリが良い時で、離職によって周囲に迷惑をかけない状態が一番です。SEからSEへと転職する場合、時期を考えずに離職・転職してしまうと「あの...

このページの先頭へ戻る