転職を成功させるために転職先別の社内SE求人事情をチェック。

社内SE転職エージェントランキング

転職先別の社内SE求人事情/社内SE転職記事一覧

ここ最近人気となっている職種の社内SEですが、社内SEへの転職を希望されている方の中には、SEO業者の社内SEとして働きたいという方も多いかと思います。SEO業者は、WEBマーケティングの要素がとても強い業種ですので、IT系の職種であるエンジニアには働きやすい環境と言えるかもしれません。業務についてSEO業者で働く社内SEは、自社サイトが運営をしているWEBサイトをSEMやSEOを活用して広報や宣...
病院もITが普及してきたことによって様変わりをしてきています。カルテやレセプトに関しては、紙媒体から電子化やオンライン化が進んだり、ホームページの開設が行われたりで、情報システムなしでは病院の業務が回らないようになってきているのです。内製化が進む今までは外注のエンジニアに仕事を任せていたのが、内製化に切替える病院が増えてきており、それに伴って社内SEの需要も高まってきているのです。医療や製薬系は、...
情報化社会の中でもパソコンの知識に乏しい方はおられます。ですので、中小企業の社内SEは、ヘルプデスク業務やセットアップ、ネットワークの配線などを任されてしまうようなこともあるでしょう。中小企業の場合は、システム開発や運用にはベンダーが入りこみますので、エンジニアとしての高度な技術や知識は必要でないこともあります。中小企業の社内SEは、エンジニアの人数も少ないですので、問題が起きた際には自分1人で解...
社内SEの求人は今とても人気となっているのですが、その中でも物流系企業の社内SEの注目度が高まっているようです。早くから社内SEの需要があった物流業界物流系企業は、他の業種がIT化を行う前からPOSシステムやCRMなどを取り入れてIT化を計ってきた業界でもあるのです。最近ではICタグなどを使ったトレーサビリティに取り組むような企業も多くなってきています。個人情報を保護する為にも、安全性を重視した技...
社内SEとして転職をしたいと思っているエンジニアの中には、総合商社で働きたいという方も多いかと思います。総合商社という言葉はよく聞きますが、どういった商社のことを総合商社と呼ぶのでしょうか?商社は、総合商社と専門商社の2パターンに分けることが出来ます。総合商社は、総合という言葉がつきますので、取り扱いをしている品目が多い商社ということになります。商社は、商品の仲介業務を行うのが主な業務なのですが、...
金融業界全体が、リーマンショック以降一旦窄みがちではありましたが、最近徐々に景気が回復してきたのか採用状況や、求人の数に回復の傾向が見られています。社内SEはどのような職場でも求められる人材であり、今のネットワーク社会において、企業としてはなくてはならない存在だと考えています。以前は外注に任せていた企業でも最近は社内SEを置くようになりました。しかしそのポストは多くはありません。それは金融業界でも...
現在、日本でも世界でも、ネットワーク社会が構築され、一個人としても、企業としても、ネットワークから切り離されては社会でやっていけないほどになりました。それが良いことか悪いことかはまた別として、実際にすでにそういう社会が構築されつつあるので、今更元には戻れないというのが実情といえるでしょう。そのため、どの企業も、情報インフラをしっかり統制しなければいけなくなり、ほんの数年前までは外注で済ませていたこ...
メーカーでのシステムエンジニアは、主に生産管理システムの企画、開発、運営、分析といったことが仕事になります。その企業でのシステム導入の円熟度によって、業務の安定性は変わってきますが、現時点でほとんど大手メーカーではネットワーク化が行われていると思いますので、社内SEの仕事も安定していると考えていいでしょう。安定性の高い仕事開発系で経験を積んできたエンジニアが、メーカーの社内SEに転職したいと考える...
システムエンジニアの求人は、様々な業種の企業からあります。その1つがアパレル。社内ネットワークはもちろんのこと、顧客管理やネットショップ、生産管理、物流管理といったことについても、早い企業はどんどんIT化を進めています。けれども特に中小のアパレル企業は、大多数が「これからネットワーク化を進めていきたい」と考えており、言ってしまえば全てを任せられるシステムエンジニアを求めています。仕事の傾向システム...
保険業界というと、以前は営業が1対1で話をして契約をとってくる、といったようなアナログな業界というイメージがありましたが、最近ではもちろんIT化が進んでいます。特に代理店を多数FC形式で抱えているような保険会社の場合は、かつてはスーパーバイザーといった担当者が1店舗1店舗管理に歩いていたところを、ネットワーク化によって、一括して本社で管理することもできるようになり、代理店で抱えがちだった顧客管理に...

このページの先頭へ戻る